サッシ補修のご紹介

事業内容

お近くのリペアショップを探す

サッシ補修

サッシや門扉など動かす事の難しい箇所に出来たキズやヘコミなどを補修して綺麗に致します。色を再現する技術に優れていますので、補修した箇所が目立ちません。パッと見た目には、どこにキズがあったのか分らないくらいに美しくなりますので、引っ越しに伴う原状回復や新築物件の施主検査前のチェックに最適です。

アルミサッシだけでなく、木部も一緒に補修します

こんなお悩みはありませんか?

不動産管理会社様
賃貸物件のサッシにできてしまったヘコミを直したい。
引越し業者様
引っ越し作業の際にサッシに荷物を擦ってキズつけてしまった。
工務店様
新築物件のサッシにキズがある箇所が見つかった。
個人のお客様
アルミ製の玄関に目立つ擦れキズができてしまった。

このようなアルミサッシ補修はすべてお任せください!

サッシには様々なカラー、様々な素材を使用したものがありますが、ウッドリペアには幅広い技術がありますので安心して施工をお任せ下さい。シルバーのサッシも、ブラウン系のサッシも、そのオリジナルに限りなく近い色を作成し、キズを補修した後に再塗装を施して仕上げます。艶の調整なども行い仕上げますので、様々な角度から見ても、施工跡が目立たない補修が可能です。使い込まれた風合いや質感などもしっかりと再現しますので、綺麗になり過ぎて、かえって目立つという事もありません。
また、サッシ補修だけでなく、木製品なども、しっかりと補修出来るのがウッドリペアの特徴。ですから、引っ越しに伴う原状回復や新築物件の施主検査の前のチェックなどにご利用下さい。面倒なスケジュール管理や、契約なども複数の業者を使うよりも効率良く行う事が出来ます。幅広い技術でお客様のご要望にお応えしますので、修理をご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。

どんな職人が補修してくれるのか?

動かすことの難しいサッシなどのアルミ製建て材のキズも綺麗に補修いたします。キズを補修した後に再塗装を施して仕上げますので、パッと見た目にどこにキズがあったのか分らなくなるほど美しく蘇ります。知識と経験のあるスタッフが様々な技術を使用して補修しますので、施工後のような自然な仕上がりが可能です。

お客様の声

Topic 1
不動産管理会社 S様
私達にとって一番助かるのは、木製品とアルミ製品など両方を補修して貰えるところです。業者を二つに分けると、施工の日程の管理や電話連絡、見積もりの確認などが全て二倍になってしまいます。その点、両方を一緒にやって貰えると効率的にもかなり助かりますし、結果、費用を抑える事が出来る事になるケースも多いです。本当に大切なパートナですよ。
Topic 2
引越し業者 O様
私がウッドリペアを利用する理由はクオリティが高いからです。100年以上前に作られたアンティーク家具を綺麗に補修出来る技術で補修してくれるので、パッと見た目には、最初からキズなど無かったかのように美しく蘇ります。その技術力の高さにはいつも驚かされますね。魔法でもかけたように綺麗になるので、見ていて楽しいくらいです。
Topic 3
工務店 D様
新築物件のサッシにキズがあった場合などに、良く来て貰っています。取り替えたり、交換したりせず、キズを直接綺麗に補修してくれるので、大がかりな工事にならないところが気にいっていますね。動かしたりする事が難しい箇所に出来たキズも、パッと来て、サッと補修してくれるので助かってます。人柄も良いので、色々と相談もしやすいです。
Topic 4
個人のお客様
ずっと気になっていた、玄関のアルミ製の門扉のキズ。交換すると、それなりに費用も高くつきますし、どうしようか迷っている時にウッドリペアさんに出会いました。最初は綺麗になるのか不安でしたが、電話してスタッフの方に話を聞いて貰って安心できました。ずっと気になっていたので、キズが綺麗に補修されたのを見た時は、本当にスッキリしました。