家具補修

ウッドリペアの技術は、100年以上前に製作されたアンティーク家具を修復する為に開発されました。色を再現する調色技術に優れていますので、ダークレッドマホガニー、ライトブラウンマホガニー、ロックメイプルなど様々な木材に対応する事が可能です。また、造形技術にも優れ足がカケてしまったケースなども、しっかりと復元して蘇らせます。

家具補修は100年以上前に製作されたアンティークも復元

こんなお悩みはありませんか?

  • 不動産管理会社様
    備え付けの家具にキズがあるのを見つけた。
  • 引越し業者様
    お客様の大切なテーブルにキズをつけてしまった。
  • 工務店様
    施主検査の前に木製ドアのヘコミを直したい。
  • 個人のお客様
    アンティークの椅子の足がカケてしまった。
このような家具補修はすべてお任せください!

ウッドリペアの技術が優れているのはオリジナルの色を再現する調色技術。備え付けの家具、お客様の大切なテーブル、新築物件の木製のドア、アンティークの椅子などに、キズ、カケ、へこみ等の直したいものがありましたら、お気軽に施工をお任せ下さい。キズを補修した後に、再塗装を施して仕上げますので、施工した跡が目立ちません。木目までを丁寧に描き込んでオリジナルを再現しますので、パッと見た目には、どこにキズがあったのか分らないくらいに綺麗に蘇ります。また、アンティークの使い込まれた風合いや質感といったものも、しっかりと再現しますので、自然な仕上がりになるのが特徴。違和感を感じない補修が可能です。

また、カケた部分を再生し復元する造形技術にも優れており、足がカケてしまったケースなども対応が可能。オリジナルの形を特殊なマテリアルを使用して復元し、塗装して、木目を描き込んで仕上げますので、オリジナルに限りなく近い復元が可能です。所定のトレーニングを受講した後も、インストラクターによる技術講習に参加して、最新の技術・知識を習得したスタッフが責任を持って施工を担当しますので、安心して補修をお任せ下さい。

全文を読む

どんな職人が補修してくれるのか?

100年以上前に製作されたアンティーク家具を補修できるウッドリペアの技術。そのクオリティの高さをこちらの動画を見て実感して下さい。優れた調色技術でオリジナルに限りなく近い色を作成して、木目までを丁寧に描き込んで仕上げています。何度も色を作り変え、丁寧に作業致しますので施工後のような自然な仕上がりにすることができています。

お客様の声

  • topic01
    不動産管理会社 N様
    備え付けの家具などにキズがあった場合に来て貰っています。退去が決まってから、なるべく早く次の入居者の方にご案内できる状態にしたい為、ウッドリペアのように小回りを利かせて貰えるのはとても助かります。取り替え・張り替えせずに、キズをパッと直してくれるので、費用もそれほどかからずに綺麗になるのも理由の1つになっています。
  • topic02
    引越し業者 F様
    お客様の大切なテーブルにキズを付けてしまう。あってはならない事ですが、こうしたケースはたまに発生します。そんな時、ウッドリペアなら、お客様をお待たせしないで、しっかりと補修出来るので助かっています。仕上がりも美しいので安心して施工を任せる事が出来ますし、家具以外も補修して貰えるので重宝してます。
  • topic03
    工務店 G様
    キズやカケだけでなく、ヘコミなども補修して貰えるのが嬉しいですね。幅広い技術があり、様々な木材の補修を手掛けてくれるので良くお願いしています。木目までをしっかりと再現して仕上げてくれるので安心して施工を任せています。人柄も良く、頼みやすいので、気軽にお願い出来るのも良いところの1つです。
  • topic04
    個人のお客様
    折角購入したアンティーク家具を掃除した時に転倒させてしまい脚がカケてしまったんです。最初は途方に暮れていましたが、そんな時にウッドリペアを友人に教えて貰いました。藁にもすがるような気持ちでお願いしましたが、その仕上がりの美しさにビックリ。風合いや質感もそのままに蘇った姿を見た時には感動しました。